見ためコワイ?中身あまったれ。そんな黒犬。    ベルジアングローネンダールの日常。


by nemuchu

カテゴリ:時事問題( 40 )

迎春

相も変わらず亀更新の当ブログですが。
今年もなんとかやっていきたいとおもっています。
こんなつたないブログを読みに来て下さる皆様に、ひとつでもたくさんの幸せがふりそそぎますよう。
b0051998_18364112.jpg

[PR]
by nemuchu | 2012-01-02 18:36 | 時事問題
動物病院に確認しました。

幼児の飲用は控えるよう警告がでている地域にお住まいであっても、
ワンコ、猫、鳥さんには、普通に水道水をあげて問題ないそうです。
犬猫鳥が何十年も生きる事はまずない事(現段階で検出されている放射性物質の量で害がでるのは、数年単位で毎日大量に飲み続けた場合に、20~30年後から発症とのこと)、
摂取量が人間と比べると少ない場合が多い事、放射性物質を摂取しても(人間の成人含め)大部分は排出されてしまう事などから、
生きている間に害がでるほどの放射性物質が蓄積される事はまずないでしょうと。

かえって、硬水のミネラルウォーターを与え続けた場合、ミネラルの摂りすぎで尿道結石等ほかの病気になる事があります。
ご注意下さい。
ごく幼児期のみ、用心したい場合にはミネラルウォーターという事もありだそうですが、できるだけ硬度の低い普通の軟水をあげてください。特殊効果があるもの(アルカリ性だとか、イオン水だとか)はできるだけ避けましょう。
なお、妊娠中の母体、及び授乳中の母体が水道水を飲んでも、胎児、母乳にはほとんど放射性ヨウ素は移行しないという事です。
お母さんの身体が、除去フィルターの役割をするようです。

煮沸するといい等の情報もでまわっていますが、放射性物質はその程度では揮発しません。
放射性物質が揮発するのは、600度以上の高温であり、その前に水が蒸発してなくなってしまいます。
また、浄水器については、そもそも水道水に放射性物質が混じる事が前提とされていない為、「除去できるかどうか?」は、メーカーでも「不明」としか答えられないようです。
どのように計測すればいいのか?どうなれば「除去できた」事になるのか?という検査手段すらきちんとは確立していないのだとか。

ですので、現段階で「この浄水器は、放射性物質を除去できます!」等という売り文句は、100%詐欺になりますので、
高額の詐欺販売にはくれぐれもご注意ください。

-蛇足-
幼児には水道水を飲ませないようにと言っているけれど、粉ミルクメーカーは「ミネラルウィーターで粉ミルクを調乳しないで!」とも言っています。
じゃ、どっちに従えば良いの?というのをメーカーさんに問い合わせた方のブログをみつけたのでご紹介しておきます。

結論としては、
1)今回のように水道水から汚染物質が見つかった場合、水道水よりもミネラルウォーターを使った方が良い
2)ただし、できる限り「栄養価の低い、特殊効果をうたっていない、普通の軟水」を選んで欲しい。
 (硬水等は、ミネラル分の摂りすぎになり、体調不良を起こす可能性がある)
3)硬水、栄養価の高い水、アルカリ性の水等しか入手出来ない場合はそれを使っても必ずしも害がある訳ではないので、水道水よりはよいが、体調を崩す事があるのでよく観察してあげる
という事のようです。

以下参考に。
http://shachoublog.net/nyu-su/mineraruwho-ta-konamiruku.html
[PR]
by nemuchu | 2011-03-24 15:43 | 時事問題
2011/3/17(一部編集有)

福島の原発が断続的に危機的な状況。
しかし、技術者の方達は自身の被曝覚悟で必死に頑張ってくれています。
エールを!!

(ちなみに私は、どちらかといえば原発反対派です。この一連の事がおさまったら、原子力発電所をなくしていこう運動なんかに荷担するかもしれない。
でも、『今、被害を止めようとがんばっている』のは、原発を計画した人達じゃないんです。。。)


今あそこで何が起きているのか?
どういう仕組みになっているのか??
下記URLで詳しく見られます。
ちょっと(かなり・・・?)難しいですが、「こういった正しい知識の在処を知っておかれる事も大事だとおもいます。
(や、私にもよくわからない箇所多数なんですが。。。)
http://bravenewclimate.files.wordpress.com/2011/03/fukushim_explained_japanese_translation.pdf

ついでに、放射線の話:
http://club.pep.ne.jp/~tsunoda/housyasen.html

なお、現状では、避難地域/屋内退避地域外の方に、「深刻な被害が出るとは考えにくい」状態です。
現状、屋内退避地域外で測定されている放射線量は、それを「住民全員が日常的にあびて元気に生活している地域も、世界にはたくさんある」という程度でしかありません。
飛行機に乗ると(特に北極圏/南極圏に近い場所)、もっと大量の被曝をします。それを仕事とするパイロットさん、CAさん、人気職ですよね?健康的で活動的なイメージがありますよね?
また、TVニュース等では「普段の**倍」なんて放送していますが、「日本の、今現在の数値が低い」から、やたら多く見えているというだけで、「我々が生まれた当時は、今の100倍くらいのセシウム-137(TV等で「ヨウ素とかセシウム」と言われているもの)濃度でした」し、

下記ページの「大気浮遊塵中のセシウム-137濃度の推移」のグラフを参照
(縦軸となる横線一つで10倍の濃度、2目盛りなら100倍、3目盛りなら1000倍だそうです):
http://www.shse.u-hyogo.ac.jp/kumagai/eac/chem/radiochem.htm

で、じゃあ今の100倍の放射性物質を含む塵を吸って何年も生きてきた我々が、健康被害を受けているか?というと。。。
0だとは言いませんが、今の貴方、お友達、周囲の方、健康な方のほうがずっと多いのではありませんか?
今は、心配しすぎない事、不安でパニックにならない事が、とても大切です。

また、よく原発事故というと「チェルノブイリ」と比較されます。
「チェルノブイリのようになる」「チェルノブイリに次ぐ惨事だ」という表現も見かけます。
しかし、そもそも原発事故って、そんなに何度も起きていません!
比較対象がものすごく少ない状態で、『歴代2位の被害』と言われても、過剰に動揺する必要はありません!!

歴代3位のスリーマイル事故では、8km圏内避難16km圏内屋内待機で、住民への被害はほとんどありませんでした。
この時、原子炉はアメリカ型、炉停止後の事故。
1位のチェルノブイリでも、完全な避難は30km圏内。ソビエト型の原子炉が試運転稼働中に爆発発生。
福島は、アメリカ型の原子炉を使っており、かつ炉は既に停止。
「チェルノブイリと同様の爆発を福島で起こさせる事は、炉の型からいって、やろうとしてもまず不可能」だそうです。

それでもご心配な方、少しでも何か対策されたい方、こういった場合の放射線対策は、
「花粉症対策とほぼ一緒です!!」
空気中に放射性物質を含む塵が浮遊しており、それを吸い込んだ(内部被曝)時、身体に付着した(外部被曝)時悪さをするのです。
この時、花粉と一緒で、「吸い込む/付着するのを防げば、被害の発生を遅らせる事ができます」
大量に吸い込めば、短時間で被害がでる。少しづつならば、長時間被害がでない。となります。
「放射性物質を含むチリ」を極力吸い込まない、触れない事が大切です。

特に、内部被曝は放射性物質を排出する事が難しく長時間体内に留まってしまう為、外部被曝よりも問題が大きくなりやすいです。
ですので、「外出を控える」「マスク」が重要です。
また、花粉対策と違う所は、「家に入る際、衣服を払わない」という点。はたいて払うと塵を舞い上がらせ、吸い込んでしまう原因になります。
外出用の上着等は塵が舞い上がらないようそーっと取り扱い、玄関など居室から遠い場所に置きましょう。
心配でしたら、ビニル袋やブリキ缶等に入れておきましょう。

・塵を吸い込んだり、あびてしまう時間を減らす為、無用な外出はなるべく控える。
・窓を閉める。
・外気を取り込む、換気扇やエアコンの使用を控える。
・すきま風が多く入るような場所では、隙間をテープや布でふさぐ。
・外出時は、花粉用マスク(内側に、ぬらした布をあてると更に良い)でまず塵を吸い込むのを防ぎ、次に帽子、めがね、マフラー、手袋、コート、雨合羽等で身体の露出部をなるべく覆う。
・家に入ったら、少なくとも手や顔など露出部を石けんを使い洗い流し、鼻をかみ、うがいをする。
 更に用心するならば頭髪と身体もシャワーで丁寧に洗い流す。(その後浴室も洗い流す)
・洗濯物は塵をかぶらないよう室内干しにする。
・食料品を運搬する際は、ビニル袋、ブリキ缶、布等で密閉/覆いして運ぶ。


そういった事で、屋内退避地域外の方でしたら十分に対処できます。

外部被曝の場合「放射性物質を含んだ塵」は洗い流せば除去できます。
屋内退避地域外の方でしたら、普通にシャワーを浴び、洗濯すればそれで良いのです。

が、避難地域内の方など「高濃度の放射線を浴びた可能性がある」場合、絶対に自宅で衣類の洗濯をしないでください。
汚染を家族や周囲に広げる可能性があります。
そういった際には、衣類は塵が舞い上がらないようそーっとビニル袋等に密閉し、居室から遠い場所に置き、専門家に放射線量を測定してもらい、指示を仰ぎましょう。
(あくまでも高濃度の場合の対処です。例えば現在の東京では洗濯禁止などの対処は必要ありません
)

なお、万が一体内に放射性物質を含む塵を吸い込んでしまった、もしくはその可能性がある場合の対策として、「ヨウ素」を摂取する事があげられます。
これは、放射性ヨウ素を体内に長時間ため込まないようにする対策です。全ての放射性物質の吸い込みに効果がある訳ではありません。
「放射性ヨウ素」は体内に取り込まれるとホルモンの材料として主に甲状腺に蓄えられます。
このために甲状腺から直接体内の重要な組織に、放射性ヨウ素が放出する放射線が当たり続けることになり、放射線障害を引き起こします。
人間がため込む事のできるヨウ素の量には上限があり、たくさん摂取すれば余分なヨウ素は自然と体外に排出されますので、ヨウ素を多く摂取すれば、もしも放射性のヨウ素が体内にあっても、早めに排出され被害を少なくできるのです。

万が一汚染地域が拡大し内部被爆した場合には、被害の大きい若年の方には、医師/行政/対策班の指示の元で「安定ヨウ素剤」というものが投与されます。
これは、確実に放射性ヨウ素を排出させる事のできる、大量のヨウ素が含まれたお薬です。
一般に入手出来る物ではなく、副作用や、服用の禁忌もあり、個人の判断で服用できる種類の薬ではありません。
避難所等で、必要な場合に、個々人にあわせて配布/服用指示があります。
国内では40歳未満の方への処方になるようです。(それ以上の年齢の方は、多少の被爆では甲状腺の異常はきたさない為)
万が一被曝しても、対策が用意されています!

なお、現在ネット上では
「うがい薬を飲め」「ヨードチンキを飲め」などかえって害のある完全なデマ情報、また「海草(昆布)をたべればいい」等の実際の効果の低い対策情報がたくさん流れています。
デマ情報に惑わされないようにしましょう!

絶対に、うがい薬は飲まないで下さい!!
(1)うがい薬などの市販薬は内服薬ではなく、ヨウ素以外の成分も多く含まれており、飲むと体に有害な作用を及ぼす可能性のある物質も含まれる
(2)飲んだとしてもヨウ素含有量が少なく、放射性ヨウ素が集まるのを抑制する効果がない
と、独立行政法人・放射線医学総合研究所が注意を呼びかけています。

なお、小さいお子さんのお母さんで被害地域にごく近い、元々精神的に不安定など、「どうしても不安で不安で仕方がなく、少しでも対策をする事で、精神を安定させ、パニックになるのを防ぎたい」方の場合、
安定ヨウ素剤ほどの効果は見込めませんが、ヨウ素がたくさん含まれる「昆布を食べる」という対策は確かにあるようです。
大人で1日に30g位摂取するといいそうです。(お子さんには体重比で)
しかし、理性や自制心でパニックを避けられる方は、現状被害が出るような状態ではない事を踏まえ、また効果の不確定な対処法でもあり、貴方の買いしめ行為を見た方が集団心理で不安を募らせる等の混乱を避ける為、この対策はできれば実行しないでください。

昆布は、必ずしも一定量ヨウ素が含まれる訳ではない、消化吸収に時間がかかる、、食べ物としてはたくさんのヨウ素が含まれるが安定ヨウ素剤と比べたらかなり低い
などの理由で、必ずしも効果がある訳ではありません
どちらかといえば、多くの専門家が、「昆布食べるとか海草食べるとか、気休め。効果はない。」と仰っています。
本当にヨウ素の大量摂取が必要な状況になれば、行政/医師/自治体から効果の高い安定ヨウ素剤が配布されます。

--昆布摂取の注意点--
妊婦さんが昆布(ヨウ素)を大量摂取すると、胎児に悪影響のある場合もありますので、自己判断で妊婦さんが昆布を大量に食べるのは特におやめください。

参考書籍:
民間防衛-スイス政府編- 原書房

上記の記事は、根っからの文系人間であり専門家ではない一般人ごろーが、書籍やネットで調べた情報を元に書いています。
最大限正確な情報を入手するよう努力はいたしましたが、あくまでも「放射性物質や被曝についてはずぶの素人」が書いた記事であるという事をご承知の上、自己責任でご参考になさってください。
記事の正確性を保証するものではありません。
間違っている箇所、誤解をうむ表現を見つけられた方、是非是非ご指導くださいますよう、よろしくお願いいたします。

[PR]
by nemuchu | 2011-03-15 17:47 | 時事問題
※緊急災害時動物救援本部が設置されています!

・不明ペットを探すお手伝い
・保護
・ペットフードの配布
・募金活動
等が行われますので、ご家族ペットがいる方、参考にされてください。

http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

被害の少ない地域にお住まいの方、政府の認可ある団体ではありませんが、被災ペットを飼い主さんが落ち着くまで一時預かりしてくれるボランティアを募集しているところもあります。
飼育状況に余裕のある場合、ご一考ください。
例(私は直接関わった事のない団体さんなので、この団体の信用性/実績を保証する事はできませんが):
http://drupal.animalrefugekansai.org/?q=ja/node/2900

なお、義援金/寄付金の詐欺が多発しております。
実績のない団体に安易に寄付をせず、政府認可団体や、実績のある団体を慎重に選んで寄付してください。
せっかくの善意が、被災者に届かない場合があります。
電話で自治体職員を名乗り振込みを促す詐欺もあるようです。必ず一度電話を切り、確認を!


また、「素人が、『自分も被災者の方たちの為に何かしたい!』と、安易に現地ボランティアに行ったり、知人の安否確認の為に現地へ向かおうとするのは、今の段階では絶対にやめましょう!!

私も阪神大震災の際は炊出しボランティアに行きましたが、ボランティア者もご飯も食べねばならず、水も飲まねばならず、眠る場所も必要です。
ボランティアに食事を提供するボランティアの方たちがいらしたくらいです。
ある程度被災地が落ち着き、素人でも助けになるような状況で、かつボランティア団体に登録しての派遣ならばいいのですが、
「一人で決意して被災地に向かう」等というのは、ただの迷惑です!!
くれぐれも控えてください。
ぶっちゃけ、今の段階では、その交通費をお金で寄付するほうが、貴方が現地に行くよりも100倍も有益です!

特に、「車で行けばいい」と考えている方、絶対に止めて下さい!!
既に、被災地域外から現地へ向かう車の多くが、ガス欠で途中に乗り捨てられています。
被災地域のガソリンを貴方が購入し消費する事は、そのガソリンを使って病院へ運ばれる人の命を、運んだ物資で助かるはずの命を、消費する事になります!!
ガス欠になり帰る事も出来ず、被災者の方の命をつなぐ貴重な食料、水貴重な食料を消費させてしまっている人も多くいます。
また、道路が混雑することにより、現地に物資を運ぶためのトラックの到着が遅れ、自衛隊や大きな団体の支援が届きにくくなります。

参考:被災者の役に立ちたいと考えている優しい若者たちへ~僕の浅はかな経験談~:
http://chodo.posterous.com/45938410

また、物資の送付についても「(物資送付団体により)必要という記載のない物」「賞味期限の短い食品」「仕分けしていない箱詰め」「汚れている物」等は、絶対に送らないでください。
個人で送るのはやめ、物資支援をしている団体を通してください。
阪神地震の際には、大量に届けられた物資の仕分けを被災者が夜を徹して行い、それでも余り腐った食料品を捨てたり、使い物にならない汚れ物の処分に大変難儀しました!!
送る場合には、中古品はきれいに洗い、箱ごとに仕分けをし、何が入っているか外側に記載(「女性衣類」「紙おむつ」など)し、各団体の指定する方法で指定する場所に送ってください。

出来れば、今の段階では、お金が一番です。
どうしても何かしたいのでしたら、学校/会社/町内等で寄付金集めをして、それを信用ある団体に寄付しましょう。
バザー等を主催し、売り上げを寄付されるのも良いと思います。

そのほか、誰にもできる被災地支援としては下記。
(3/16追記しました)

・節電への協力
・募金をする
 (現時点では、物資/人手よりもお金のほうが有益です。)
・風評に惑わされず冷静に行動する
・必要のない買いだめをしない
 (特に被災地に近い地域では車の使用を控えガソリンを運輸業者や支援活動団体にまわしてあげてください。
 現在被害の少ない地域で物資が少ないのは、被災地への物資供給を優先するために仕入れが制限されている事と、必要ない大量の買い占めが原因です。
 本当にそれだけの量を買い込むことが必要か?考えてから購入しましょう。
 被災地域外の方は、長期保存可能品を買うのは極力避け、魚/野菜/肉など日持ちのしない生鮮食品を買って食べましょう!被災地への圧迫が少なく、おいしく、かつ今後の復興を支える経済活動に貢献できます)
・東京電力や交通機関運営会社へのバッシングに安易に乗らない。
 (時間/分単位で配電を地区ごとに制御するというのは、日本だからこそまた熟練した技術者だからこそ出来る、ものすごく難易度の高い精密な技術です。
 ほかに手段のない緊急事態だからこそ、その難易度の高い、初の試みとなる制御を必死で行おうとしています。
 我々の多少の不自由よりも、その電気により、被災地の方たちの命がお一人でも助かることのほうが重要です!!)
・被災者リスト画像をテキスト化し、携帯電話等から見られるようにする/被災ペットを一時預かりするなど、被災地に行かなくても出来る在宅ボランティア
例:http://ameblo.jp/sizucu/entry-10831278485.html
・有益情報を多くの方に拡散する、かつ、情報の出所をきちんと確認し、デマを流さない
 (現在、「放射能汚染の対策としてうがい薬を飲む」「物資の空中投下が行われないせいで餓死者がでる」など、多数のデマ情報が流れています)
・むやみに、ピーク時間帯節電以外の消費や遊興を控えない
 (復興は長期戦です!被害の少ない地域の方たちが消費や遊興を控えると、経済活動が停滞し、お店や企業が倒産し、雇用がなくなり、復興に必要なお金が出回らなくなってしまいます。
被害の少ない地域にお住まいの方がお金を使い経済を回していくことは、立派な復興支援です!!)
[PR]
by nemuchu | 2011-03-15 13:46 | 時事問題

皆さんご無事ですか?

こちらは、私、夫、犬、親族、友人、大丈夫のようです。
シオンは、地震直後自分でハウスに駆け込みました。

皆様ご帰宅できたでしょうか?
ご家族と連絡つきましたか?
ご無事ですか?

まだご不安な朝を迎えている皆様が、一刻も早く安心できる事を祈りつつ。
取り急ぎご報告まで。

P.S-MAKITAさんも無事と、メール連絡つきました。
携帯メールが届かない方は、携帯で「メールセンターに問い合わせ」の操作をしてみると、センターで止められているメールが受信できる事があります。
また、ツイッター、ミクシ、パソコンメールなどは生きていますので、電気さえ通っている場所ならば、そちらのほうが連絡を取り合いやすいです。

伝言ダイヤル、「171」では、伝言を残したり、それを聞く事ができます。
「171」にかけ、伝言を残す場合は「1」を。聞く場合は「2」を押し、ご自分しくは相手の電話番後を入力してください。
DOCOMOでは、「iモード災害用伝言板サービス」をしています。
パソコンからは下記URLで、伝言メッセージを読む事ができます。
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
[PR]
by nemuchu | 2011-03-12 09:14 | 時事問題

寒いですね~。

とうとうコタツを出しました。

そして。
まっ先に寝心地を試してくださる方が約一名。。。

私もまだ使ってないんだから、どいてよ!!!(笑)
しかも、せっかくまっすぐに置いたのに、シオンが寄りかかったせいでナナメになってるし~。
b0051998_1344939.jpg

皆さま、寒空にてお散歩の折、お風邪など召されませんよう。
[PR]
by nemuchu | 2009-11-05 01:28 | 時事問題

ヘブンリーブルー

シオンの花。
今年もきれいに咲きました。
b0051998_1038882.jpg


こちらは、撮影中につきベランダ出待ちの方。
b0051998_10394623.jpg

っていうか、朝から小雨でベランダ濡れてるし、そのまま出ないでほしいなあ。

「ベランダでる~!」と、かわいい顔して要求するわりに、
ものの5分で
「あっつい・・・・・」と戻ってくる。そんな季節がやってきました。

皆様のおうちのワンコはいかがお過ごしでしょうか?


そういえば、ヘブンリーブルー撮影中、うっかり収穫しわすれたベランダ菜園のゴーヤ君が発見され・・・。
b0051998_10434274.jpg

熟してるよ@w@;;;
っていうか、ゴーヤって熟すとオレンジ色になるんだ。と、1つかしこくなった夏。
まぁ、オレンジ色でも食べられるらしいので、遅ればせながら収穫してみました・x・
今夜はゴーヤチャンプルーだなw
[PR]
by nemuchu | 2009-08-02 10:47 | 時事問題

びょういん~。

なんだか、新型インフルエンザ流行中ですね。
まずは基本の、手洗い、うがい、マスク。これがとっても有効なんだとか。
お散歩帰りにも、ちゃんと石鹸で手を洗わねば!

で、今日は王子が病院です。
毎年恒例、フィラリア検査と健康診断。
無事、健康クリア~でございました。

えぇ。待合室で「うにゃう~! にゃー!」と怒っていたヌコたんにビビッテ飛びのき、
ごろーにしがみ付いて、
待合室中の人に「ぷっ(笑)」てされたのはご愛嬌です。。。。。

しかも今日は、丁度新人獣医さんに当たり
(王子かかりつけの病院は、複数の獣医さんがいるちょっと大きな病院なので、
 時々新人さんがいるんですよね~。
 でも何かあると院長先生がすぐ出てきて指示してくれるので、新人先生でもけっこう安心・x・b)
「僕、はじめてグローネンダールの本物見ました!!感動です!!!」
だって・x・
なんか、先生、手も顔も傷だらけ。患畜さんに引っかかれちゃったのかな・・・。
でも、とっても丁寧に触診してくれました。
同じ病院でも、ベテラン獣医さんは傷が少ないってことは、
『ベテランになる=回避力UP!』
という事なのか・・・??

こちらが、王子の超!プライベート情報!
血液検査の結果です。
あ、マスコミにはナイショですよ!!

[血球検査]

 検査項目  検査結果     単位       正常値
WBC      79   10の2乗/ul    60.0~170.0
RBC      786   10の4乗/ul    550.0~850.0
HGC      18.9      g/dl     12.0~18.0
HCT       54.3      %      40.0~55.0
MCV      69.1       fl      66.0~77.0
MCH      24       %      19.5~24.5
RBC      34.8      g/dl      32.0~36.0
PLT      29.1     10の4乗/ul  17.5~40.0


[血液生化学検査]

検査項目   検査結果      単位      正常値
GLU        103      mg/dl    75.0~128.0
BUN        17.5     mg/dl     9.2~29.2
CRE        0.9      mg/dl     0.4~1.4
IP          2.9      mg/dl    1.9~5.0
Ca         10.8      mg/dl    9.3~12.1
GPT/ALT     44       U/l     17.0~78.0
ALP        51       U/l      47.0~254.0
TP         6.7      g/dl      5.0~7.2
ALB         3.6     g/dl      2.6~4.0
TCHO       304     mg/dl     111.0~312.0

赤血球(HGC)がちょびっと多いのは、毎年の事なので、心配ないでしょうとの事。
血が濃い目or喉が渇いているor運動をたくさんする子は、高めにでるんだそうです。
[PR]
by nemuchu | 2009-05-19 18:43 | 時事問題
昨年は、おそろしくペースののろい当ブログをお引き立て頂きまして
ありがとうございました。

本年も、まったりペース進行かとは思いますが、
どうぞ、よろしくお願いいたします。
b0051998_20373930.jpg


b0051998_0132169.gif紅白梅画像お借りしました
[PR]
by nemuchu | 2009-01-02 20:34 | 時事問題

迷子札

新しい、お散歩用迷子札を買いました。
90%ちょい?は呼び戻しが出来ますが、いつなんどき不測の事態があるか判りませんからね~。
実用的で丈夫なのは見た目がイマイチだし、
可愛いのは壊れやすい、外れやすい・・・。
という事で探し回って見つけた、四角いバー状の迷子札です。
b0051998_197467.jpg

なかなか、格好いいでしょ?

b0051998_19103637.jpg

裏の2面には、ごろーの名前と電話番号が刻印されています。
取り付け用の2重リングも、首輪への取り付けに少々苦労するほど頑丈なもの!
うん。これなら安心。

さ。
お散歩いきますか~?
[PR]
by nemuchu | 2008-04-05 19:19 | 時事問題